2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« カエルが妊娠の隠語とは知らなかった!? | トップページ | 独裁者の前では、市民の声は届かない!「岩手の広域ガレキが大阪に搬入されました。」 »

野田首相、福島県民のことは忘れました!?

11月16日 午後6時頃から始まった記者会見で、この1年半を振り返った野田首相は、思い出の中にリーマンショックは覚えていても、福島原発事故のことは記憶になかったらしい。

首相の中では、原発で苦しむ人々は存在しない。政府は十分やっている。

「俺って、すごい!」とでも思っているのだろう。

原発問題は将来のエネルギー問題であって、放射能で騒いでいる馬鹿者どもを相手にする気はないと私には受け止められた。

「大きな音」を出す集団も、物事を判らないヒステリーとでも思っているのだろう。

放射能の苦しむ国民はいない。

1000人に1人程度は交通事故にあったようなモノ。放射能障害で苦しむ者、あるいはこれから苦しむことになるかもしれない者のことは完全に無視してくれた。

福島で除染を続けている。

政治空白を作らないだけで、福島の県民に対して、十分に尽くしているという態度がよく伝わった会見だった。

馬鹿にするな!

無能を通り越して、害にしかならない人間もいると改めて認識させられた。

« カエルが妊娠の隠語とは知らなかった!? | トップページ | 独裁者の前では、市民の声は届かない!「岩手の広域ガレキが大阪に搬入されました。」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

某所で昔野田総理より管元総理のほうがましではとコメントして叩かれましたがはたしてどちらがましだったでしょうか。管氏は戦犯、野田氏は戦犯の上売国奴。福一収束宣言出して財界の機嫌をとり韓国に譲歩し尖閣国有化で中国との関係悪化で国益を損ない、挙句の果てに消費税増税を決め、臨時国会では平成の治安維持法である人権救済法案を決めようとしていました。
 福島の棄民政策、汚染ガレキ拡散、上記のすべて、日本国民に恨みがあるようにしか思えません。

こんばんは、ショウさん。

菅氏も野田氏も酷かったですね。
はじめから民主党は諦めておりましたが、予想を上回る最悪な政権でした。
私が野田を完全に諦めたのは、ヨーロッパで消費税を国際公約したときでしたね。
先に国際社会に約束するなんて、政治テロでしたね。

福島のことは忘れていると思っていましたが、思い出を振り返るところで福島の名がでなかったことで納得できたような、寂しいような、判っていましたが、やっぱり辛いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/47866014

この記事へのトラックバック一覧です: 野田首相、福島県民のことは忘れました!?:

« カエルが妊娠の隠語とは知らなかった!? | トップページ | 独裁者の前では、市民の声は届かない!「岩手の広域ガレキが大阪に搬入されました。」 »