2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 日本では、「魚を食べても安全です。」と言っているが、海を隔てたカリフォルニアでは大問題!? | トップページ | 原爆の日、野田佳彦総理が鵺に見えた。 »

指が6本の子供、悩まない、悩まない、 とっても縁起がいいよ!?

最近はエコーなどで生まれる前の子供状態が判る。、外から分かる外表奇形の数は、1年間に生まれる子どもの約1割に当たる10万人強と言われる。
技術の進歩のおかげで発見できる訳で、数の増減は議論できない。
無脳や奇形児の場合は悩む必要があるが、ダウン症や“指が6本”程度ならそれほど気にすることはない。

もし、私が先生から『指が6本の子供です』と告げられたら、飛んで喜んでしまうかもしれない。
『指が6本』と言えば、これほど吉兆なことはない。

『指が6本』といえば、農民から天下を取った豊臣秀吉のことである。

ルイス・フロイス『日本史』豊臣秀吉編 I 第16章
「優秀な武将で戦闘に熟練していたが、気品に欠けていた。身長が低く、醜悪な容貌の持ち主だった。片手には六本の指があった。眼がとび出ており、支那人のように鬚が少なかった。極度に淫蕩で、悪徳に汚れ、獣欲に耽溺していた。抜け目なき策略家であった。」

前田利家『国祖遺言』
「大閤様は右之手おやゆひ一ツ多六御座候然時蒲生飛 生飛弾殿肥前様金森法印御三人しゆらく(聚楽)にて大納言様へ御出入ませす御居間のそは四畳半敷御かこいにて夜半迄御 咄候其時上様ほとの御人成か御若キ時六ツゆひを御きりすて候ハん事にて候ヲ左なく事ニ候信長公大こう様ヲ異名に六ツめかな とゝ御意候由御物語共候色々御物語然之事」
 
これを見て判るように、豊臣秀吉は生まれつき手の指が多い「多指症」だった。

豊臣秀吉は、自分の生まれた子供に『棄丸(ひろいまる)』とか、『拾丸(ひろいまる)』と命名している。
おそらく、秀吉自身が奇形として生まれたので、橋の下に棄てられ、再び、拾われたエピソードがあり、秀吉自身の幼名と考えられる。

「子供を一度棄ててから拾うと元気な子に育つ」

そんな逸話があり、神社や寺、または家の軒先に一度棄ててから拾って育てるという風習も残っています。

または、

厄年に子供を産むのは良くないとか。それで、一度子供を捨てて、他人に拾ってもらい、改めてその人から譲り受けて育てるという風習も残っております。

子棄て(子捨て)、子流しの風習は、間引きという風習の中で普通だったとかんがえられます。
宣教師ルイス・フロイスは、大阪・堺のお濠端を歩いていると、そうやって投げ捨てられた子どもを頻繁に見かけると書いております。

因みに、これは親からすると殺人ではありません。
子供は神様からの授かりモノ。神様に「オカエシする」、「おモドス」と考えられていました。

何故、川かと言いますと、
「桃太郎伝説」に出て来るように、川をどんぶらこ、どんぶらこと流れてやってきます。川の上流には異界。桃源郷があり、神々が住んでいると考えられていたからです。または、流れ付いた海の底には、竜宮城があり、龍人が住んでいると考えれていました。
川は遡っても、下っても神の領域なのです。

漢字で流れると書きますね。

『流』は、子供を逆さまにして流すという漢字なのです。

川の水(さんずい)、川を表しています。
.Sanzui

逆さまにした「子」(な、なんと子を逆さまにすると、下の字に)
.Kogyaku

頭の髪の毛が伸びたところ(逆さにされた子供の髪が川に流されている様です)
.Sanbonke

この3つの文字からできています。(流すとは、子供を捨てるという意味)

「お前はうちの子ではない。橋の下から拾って来た子だ」
という、この拾い親の風習は、太閤『秀吉』から受け継げられてきたのではないのでしょうか。

『指が6本』

マサに天下人となる大器です。

奇形だからと言って、無闇に悲しみだけはやめましょう。

<福島の妊婦、7人中5人がダウン症や奇形児のニュースには疑問を?>

この話を聞いたとき、このニュースの裏を探しましたが見つかりません。

同じニュースを繰り返すだけです。

ニュース元が特定できないので保留中です。

今のところ、あまり騒ぎたくありません。

心配はしておりますが、統計やその病院がある程度特定できない以上、愉快犯の可能性も考慮すべきです。

気休めですが、ダウン症や“指が6本”は普通に起こる事故ですから、放射能と絡めて心配し過ぎないようにして下さい。

安心と言っている政府や自治体こそ、

データーを公開して、住民の安心を与えるべきだ。

公開されない。

これが公開できないのではないかという懸念を生んでいる。風評被害は常に政府と自治体が生み出している。安全というならば、仕事をしてもらいたいものである。

« 日本では、「魚を食べても安全です。」と言っているが、海を隔てたカリフォルニアでは大問題!? | トップページ | 原爆の日、野田佳彦総理が鵺に見えた。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/46594893

この記事へのトラックバック一覧です: 指が6本の子供、悩まない、悩まない、 とっても縁起がいいよ!?:

« 日本では、「魚を食べても安全です。」と言っているが、海を隔てたカリフォルニアでは大問題!? | トップページ | 原爆の日、野田佳彦総理が鵺に見えた。 »