2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« すでに属国、自国の大使すら首を切れない政権に明日はない | トップページ | 子供の命は何にも変えられない大切なものだと嘘ぶく総理を見ていると怒りがこみ上げる »

原発推進、やらせ聴取会で国民の意見を広く聞いたというつもり?

『さよなら原発10万人集会』の裏側で原発依存度を広く国民の意見を聞く聴取会が開かれている。

2030年の原発依存度を0%、15%、20~25%とする政府が示した三つの選択肢について意見を述べるのだが、

事務局によると、この日は応募者352人のうち161人が意見表明を希望。0%支持は106人、15%は18人、20~25%は37人だった。

その意見の各質問について1人ずつ意見を聞く。

当然、20~25%を支持する方が電力関係に関連した方だ。電力会社の幹部や課長さんが述べている。

この社員は「政府は原発のリスクを過大評価している」として、「経済的なコストを考慮すれば45%でもよい」と主張すると、会場からは怒号が飛び交っていた。

当然、主催者は推進派、政府も推進派、そして、一般者といいながら3分の1が電力関係者が占める聴取会は、聴取会の体をなしていない。

ヤラセである。

そして、野田総理か細野大臣がいずれ国会でこう言うだろう。

「聴取会では、原発推進の一般の方々の意見も多くあり、我々はその声を大切にしてゆきたい」

国民の意見を聞いたという免罪符を元に推進するつもりだ。

意見表明の割合は、0%支持は66%、15%は11%、20~25%は23%である。

0%支持は66%でも9人中3人
15%は11%でも9人中3人
20~25%は23%でも9人中3人

これで、国民の意見を広く聞いたというなら暴挙と言わざる得ない。

原発推進が国民的意見だというなら、原発推進17万人集会を代々木公園で行うべきだ。

---------------○--------------
2012年07月16日【月】たね蒔きジャーナル・さようなら原発10万人集会
http://www.youtube.com/watch?v=E7M3iF5XO6w
---------------○--------------
聴取会、名古屋でも発言者に電力社員
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5082491.html
---------------○--------------
仙台聴取会 騒然 発言者に東北電と原発推進団体幹部
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012071690071108.html
---------------○--------------
政府への不満あらわ 仙台・エネ政策聴取会
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/07/20120716t11021.htm

« すでに属国、自国の大使すら首を切れない政権に明日はない | トップページ | 子供の命は何にも変えられない大切なものだと嘘ぶく総理を見ていると怒りがこみ上げる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/46361706

この記事へのトラックバック一覧です: 原発推進、やらせ聴取会で国民の意見を広く聞いたというつもり?:

« すでに属国、自国の大使すら首を切れない政権に明日はない | トップページ | 子供の命は何にも変えられない大切なものだと嘘ぶく総理を見ていると怒りがこみ上げる »