2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ダウンロード法って、何? | トップページ | 遂にラジオも原発推進の魔の手が・・・!? たね蒔き存続の危機 »

ダウンロード法って、何? <初級編>

前回は、条文を適用して判りにくかったようでしょので判り易く説明し直します。

ダウンロード法(ダウンロード違法化、違法ダウンロード法)は、

「著作権法の一部を改正する法律案」 and 「修正案」

「不正アクセス行為の禁止等に関する法律の一部を改正する法律案」

の3法案から成り立っています。

<著作権があるのを無断で使えば、すべて違法>

今回の改正で、デジタル化できる物がすべてが著作権の保護の対象に変わりました。

具体的にいうと、

・新聞記事を(全文)コピーして無断で転記すること。(引用は合法)
・本や雑誌を(全文)コピーして無断で転記すること。(引用は合法)
・写真・イラストを無断で転記すること。
・実演の映像を無断で記録・送信すること。
・レコードを音源を無断で記録・送信すること。
・テレビの映像を無断で記録・送信すること。
・ラジオの音源を無断で記録・送信すること。
・テレビの録画やDVD等のコピーガードを勝手に外すこと。

とにかく著作権等を有する者が駄目だといったことは、おおよそすべて違法となりました。

しかし、著作権等を有する者の意思は様々なので、具体的に合法と違法の区別が付きません。

とあるメーカーなどは、その会社のイラストを転記する場合は、社名ロゴをイラスト内に挿入してくれれば、構いませんという返事を貰ったこともあり、対応は様々です。

著作権に関しては、刑事罰(下の法令を除く)を併記していないので、違法であっても実刑になる心配はありません。

但し、著作権等を有する者が訴えた場合、

「著作権法の一部を改正する法律案」では、

著作権等を有する者が駄目だといったことはすべて違法となりますので、まず裁判で勝てる見込みはないと思われます。(例外条項を除く)

(注)例外事項:歴史的資料や行政機関に提供した著作物でまだ公表されていないもの、絶版等資料等は適用されない。

※「若しくは」という文章への変更が問題である。「若しくは」とは、英文契約書の「or」に当たり、複数の解答を意味します。
           A or B (A又はB)
         A,B or C (A、B又はC)
       A,B,C or D (A、B、C又はD)
        A or B,or C (A若しくはB又はC)
      A,B or C,or D (A、B若しくはC又はD)
と拡大解釈が可能な文体であり、どれかに分類されていれば、すべて対象と考えることができます。
ここでは、【 映像、録音、送信 】のいずれかに該当する行為があれば、該当すると解釈できますので、【送信】となりますと、著作物の文字・イラスト・写真も対象に含まれると思われます。

<やってはいけない。罰則が付いた改正案>

今回の法案には、二年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金という実刑が加わりました。

違法行為の中でも、下の行為をすると実刑が加わります。

・国内・外国を問わず、違法な映像・音源をダウンロードすること。

・ゲームやテレビの録画、ブルーレイ、DVD等のコピーガードを無断で解除すること。

・外部から管理者でないものが不正にアクセスすること。

以上の3つに違反しますと、実刑が科せられる可能性があります。

簡単そうですが、実際に運用されると困ったことが起こるかもしれません。厳しい運用をされないことを祈るのみです。

〔予想される実害〕

◎ 着メロを買ったら、違法だったので逮捕される?

業者が合法ですと言っていても必ずしも合法とは限らない。違法業者からダウンロードすると違法ダウンロードになります。

〔困った〕合法業者と違法業者をどこで見分けろちゅんじゃ!(怒)

◎ 音楽配信サイトで買った音楽を聞いていたら、違法だったので逮捕される?

上と同様です。音楽配信サイトのほとんどが違法業者ですから、そこからダウンロードすると違法ダウンロードになります。ホームページに「エルマーク」が付いていれば、安心の目安にはなりそうです。

〔困った〕金払ったのはワシやど、業者を取り締まらんかい(怒)

◎ CDをリッピングしてiPhoneやiPodで持ち歩いたら・・・(セーフ?)

CDのほとんどにコピーガードが付いていませんから、区別が付かないということで合法となります。今後、業者がどのような処置にでるか判りませんが、コピーガードを付けたら売れなくなのので、おそらくやらないでしょう。

〔不思議〕CDとダウンロードはどこで見分けるかいな(?)

◎ DVDの映像をスマートフォンやタブレットに取り込んで持ち歩いたら逮捕される(?)

DVDの映像にはコピーガードがあります。これを外すと違法とされます。

〔困った〕俺が買ったDVDやど、人さまに迷惑かけとらんちゅうに(怒)

◎ 昔のDVDの映像をスマートフォンやタブレットに取り込んで持ち歩いたら・・・。(セーフ?)

過去に遡っては適用しないので昔のDVDはセーフのハズですが・・・。法律を守れば、合法なのですが過去の物かどうかをユーザーに証明させるなどの無理難題を出されると困りますね。

〔困った〕いらんDVDなんぞ、みんな処分してもうたわ(?)

◎ テレビ・DVDの映像をパソコンで管理しているが・・・(セーフ?)

テレビ・DVDの映像にはコピーガードがありますからこれを外すと違法になるので違法とされますが遡及して適用されないため、過去に個人的な目的でリッピングしたDVDが遡って違法になることはありません。(?)

〔困った〕ちょっと待て、管理ちゅのは未来も続くもんやど(不安)

◎ これからもテレビ・DVDの映像をパソコンで管理する(グレー?)

テレビ・DVDの映像にはコピーガードがありますからこれを外すと違法になるので違法とされますが、どこまで厳密の法令を順守するのかは不明です?

著作権侵害行為の罰則を定めた著作権法119条は、私的使用目的での複製権侵害を罰則の対象から除外しているため、刑罰が科されることはあり得ないと思いたいです。

〔困った〕お上の胸先3寸ちゅうことか(怒)

◎ 個人でDVDをネット上で公開したら逮捕される?

リッピング行為、違法ダウンロードの双方に抵触します。さらに販売をすると改正不正競争防止法も併記されますので止めましょう。

〔ご意見〕人様に迷惑かけたらあかんど(怒)

◎ 海外の動画を見ていたら逮捕される?

国内、外国に限らず、違法ダウンロードの場合は対象となります。合法なダウンロード場合はその限りではありません。

〔困った〕違法と合法はどこで見分けるんや(怒)

◎ ドラマをネットの動画で見ていたら・・・?

ドラマやアニメなどの無料で配信している放送に関して、ダウンロードは刑事罰の対象になりません。しかし、海賊版を違法ダウンロードと知って、ダウンロードすると刑事罰の対象になります。

〔聞か猿〕儂は知らん。何も知らん(楽)

◎ YouTubu、にこにこ動画を見ていたら・・・?

委員会で「一時的にキャッシュファイルを留める程度では『複製』とは言わないのでおく」という結論が出たために、サイト上で視聴する限りでは合法となっています。

〔困った〕YouTubu、にこにこ動画以外はどうなるの(?)

◎ メールで違法音源が送られて来たらどうなるの・・・?

違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
違法ダウンロードの「ダウンロード」とは、音楽や映画の海賊版について、ホームページ上にあるものと言っております。

〔理解不能〕不思議ですが、ホントですか(?)

最後に、

このダウンロード法が今度どのように運用されるかは、警察・検察、そして最終的な判断は裁判所に掛かっており、政府見解とか文化庁による解釈とかが正しいとは現在のところ言えません。

すべてに(?)マークが付いているのはその為にです。

政府見解とか文化庁による解釈が法案の中に明記されていないので、最悪の使用方法をしないという保証がなく、その運用に不安が残ります。

ただ、著作権法119条の私的使用目的での複製権侵害を罰則の対象から除外している。ドラマなどの無料で配信している放送に関して、ダウンロードは刑事罰の対象にならないなど、個人の権利が侵害されない運用を強く願う限りです。

« ダウンロード法って、何? | トップページ | 遂にラジオも原発推進の魔の手が・・・!? たね蒔き存続の危機 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

管理人様、記事とは全く関係ありませんが緊急拡散希望とのことでのでコメント欄の隅に置かせてください。ご迷惑かもしれませんがご容赦ください。

原子力規制委員会を政治から独立した機関にしたので、5年間は彼らを辞めさせられない。しかも総理の権限ではなくなり、彼らが原発再開を決められる。首相官邸に何十万人デモしても、「私の権限にないから」と無視されることになる。
 決められてしまうまでにあと数日。
ここでまともな人事にしないと、原発推進は決定的になる。
今、撤回させないと運動が無意味になる
オンライン署名はこちら。
https://fs222.formasp.jp/k282/form2/
一次締め切り:7月30日(月)午前9時 二次締め切り:8月2日(木)午前9時
 
 カレイドスコープでも記事になりましたが5人のうち3人までは原子力推進派の原子力村出身です。

原子力規制委員会の人事は国民への敵対行為そのもの
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1456.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/46476729

この記事へのトラックバック一覧です: ダウンロード法って、何? <初級編>:

« ダウンロード法って、何? | トップページ | 遂にラジオも原発推進の魔の手が・・・!? たね蒔き存続の危機 »