2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 民主党代表戦 焼き栗は“野田”、冷めたピザを超えられるか? | トップページ | 円高を余り気にする必要はないが、内需が伸びないことには解決しない »

分際を知る

自己を知って、分をわきまえる。それを自分と言う。

敵を知って、己を知れば、100戦して危うからず。
孫子の兵法にそう語られている。

敵を知ることで50。
己を知ることで50。

敵を知るには目鼻耳を長く伸ばす必要があるが、己を知るには必要ない。

しかし、己を知るのは難しい。

身贔屓したり、高慢になったり、自己嫌悪したりと、自信喪失したりと冷静に評価できないことが多分にある。分を弁えるとはなんと難しいことだろう。

自らより高い目標を持ち、それを目指して歩いてゆく。
気がついて振り返ってみると、Uターンをしてることに気がつく。
「また、やってしまった」
そんな反省の繰り返しである。

敵を知るのに仲間の助けを得ることができるが、己を知るのは己しかない。これは正しいのか、間違っているのか、1つ1つを試してゆこう。

日々精進、1歩1歩。

« 民主党代表戦 焼き栗は“野田”、冷めたピザを超えられるか? | トップページ | 円高を余り気にする必要はないが、内需が伸びないことには解決しない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/41415778

この記事へのトラックバック一覧です: 分際を知る:

« 民主党代表戦 焼き栗は“野田”、冷めたピザを超えられるか? | トップページ | 円高を余り気にする必要はないが、内需が伸びないことには解決しない »