2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 「原発撤退で電気代2121円増、維持なら372円増」というトンでもない嘘に騙されるな!!! 火力への転換なら378円増程度が妥当な試算だ!!! | トップページ | 福島第1原子力発電所、地下水汚染の海水汚染タイムリミット!? もうそろそろ危ないかも??? »

雨の七夕は吉兆、豊作の知らせ!? これから良くなると信じたいね!?

いつもの年なら、そろそろ梅雨明けの夕立ちみたいな雨の後に、くっきりと晴れた星空にしっとり濡れた七夕竹が天に伸びる姿が美しい。短冊は人々の願いを書いた写し鏡、希望と精進が書かれている。そんな色とりどりの短冊がひらひらとたなびいているのは爽快である。しかし、朝から降り続く雨は止むのだろうか。

織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘。夏彦もまた働き者。天帝は二人の結婚を認めた。めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したというのが逸話である。

織姫が織物などの女子の手習い事などに長けていたと言われので、江戸時代に手習い事の願掛けとして一般庶民にも広がったらしい。

1年に1度会える日を庶民が祝う、それが七夕祭りの始まりである。

東北三大祭り1つに数えられる「仙台七夕まつり」もその1つだ。今年は花火が自粛とか言われていたが、予定通りやるみたいだ。もっとも仙台七夕は2011年8月5日(旧暦7月6日)に行われる。0時を超えると旧暦7月7日となり、織姫と彦星が降りてくる。さしずめ花火は目印という所であろうか?

因みに昨晩の天気は雨であった。

しかし、短冊が雨で流れるほど降ると喜ぶ地方もある。

大分県早見郡では、晴れて二人が会うと、1年に1度しか会えない辛さや、貧乏暮らしを語るのでしめっぽくなり、その年は凶作になるという。

茨城県の猿島群では、女夫星がカササギに乗って鎮守さまの裏の小豆畑に下りて、その晩に7人の疫病神を生む。これが作物に害を成して不作となるらしい。だから、七夕には雨が降るように祈るらしい。

昨年から凶事が続く日本にとって、この雨はめぐみの雨かもしれない。

菅夫妻が舞い降りて、7人の疫病神を生んだ。

尖閣諸島中国漁船衝突事件、口蹄疫、鳥インフレエンザ、新燃岳噴火、ロシア大統領の北方領土訪問、東北大震災、福島原発事故、今年は雨が降ったので、舞い降りることができなかった。

そうなって頂きたいものである。

あと2年、総理をやりたいと言っているらしいが、寝言は寝て言え!!!

【電力は本当に足りないの?】

資源エネルギー庁 自家発電設備  5407万キロワット?

私は5407万キロワットという記事を見つけて探してみたが、未だ検索中である。

ただ、原子力の総発電量から見て、足りないと言う電力会社の話はどうも信じ難い。

火力発電の点検や故障という話も、ヤラセではないかと勘繰ってしまう。

少なくとピーク電圧だけの削減で十分対応できる量であるハズが何故こんな大騒ぎになっているのだろうか?

不幸中の幸いというのだろう。

独占企業である電力会社は、経済的な会社運営を行わず、無駄に発電設備を建設してきた。稼働率60%というのが実績である。まぁ、老朽化した設備もあるので効率的運用は難しいが、電力が足りないというのはちょっと可笑しな話である。

関西でいうなら、60%の内の20%が原子力であり、実質12%が稼働できなくなっただけで、電力が足りないというのはどういうことだろうか???

残りの40%が消えてしまっている。

「整備や点検で○月○日までは、電力不足になるかもしれません。」というのは判るが、足りないというのは如何なものだろう。

隠れ電力の自家発電設備を考えなくても足りるハズなのだが・・・?

-------------○-------------
JISA Webニュース 2011/5/12号
http://www.jisa.or.jp/news/786/index.html
-------------○-------------
自家発電設備導入促進事業費補助金
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/denkijigyo/data/20110506_generation_of_electricity_koubo.pdf
-------------○-------------
玄海原発をただちに再稼働しなければならない理由
http://shino.pos.to/energy/genkai.html
すべての原発が止まっても停電は起きない
電力会社が作る資料はいつもいい加減なので、資源エネルギー庁の統計を用いる。記録的猛暑だった昨年2010年8月の最大電力需要は全国合計 1億8023万kW。これに対し2011年3月の発電所認可出力は全国合計 2億2848万kW。これから原子力 4896万kWを引くと 1億7952万kW。この中には休止中のものもあるだろうが、書類から消えていないということは再開の可能性はある。すべての原発が止まると 71万kW足りないという計算になる。これとは別に自家発電設備は全国で 5407万kWある (2010年9月末現在。当初発表の数字は 6037万kWだったが、今年6月になって修正された。) 。自家発電の実態を解析する必要はあるが、たぶん余裕で足りるだろう。
-------------○-------------
資源エネルギー庁 自家発電設備
http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/jukyu/result-2.htm

自家用発電439750.7994924kWh  電力計618340.128854054kWh 製造業自家発電542254.26591539kWh

・一次エネルギー供給のエネルギー源別推移'国内供給ベース
http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/jukyu/resource/pdf/110426_honbun.pdf

・第4節 二次エネルギーの動向
http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2006EnergyHTML/html/i2140000.html
自家発電、自家消費電力(以下、「自家発」という)はエネルギー消費におけるコスト削減の観点から増加し続け、2004年度時点で約1,310億kWhとなっています。

-------------○-------------
プール清掃泥からセシウム 常総・水海道小、保護者が調査
2011年7月6日(水)
常総市水海道天満町の市立水海道小で、5月に児童らが実施したプール清掃などで出た泥土から1キロ当たり約1万7000ベクレルの放射性セシウムが検出されたことが5日分かった。国が先月示した汚泥の埋め立て基準値(8千ベクレル以下)の約2倍の数値。保護者の一人が独自に検査機関で調べ、結果を学校などに報告していた。同市教委は、別の市立小学校4校が保管していた泥土とともに、あらためて検査し、最終的に産業廃棄物として処分する方針。

福島第1原発事故の影響で、県内では下水道処理施設の汚泥から放射性セシウムが検出されているが、学校敷地内の泥土から比較的高い放射性物質が検出されたのは初めてとみられる。

同市教委によると、水海道小は5月末に高学年児童らが教員とともにプール清掃を行った。集めた泥土はバケツ3杯程度で、プールの底の泥のほか、校内の側溝の土なども一緒に集めたという。その後のプール周辺の放射線量測定で高い数値は出ておらず、同校は6月下旬からプール授業を実施している。

県や県教委は検査結果を待って、児童の健康への影響や他校での泥土の保管状況などについて調べる方針。

-------------○-------------
セシウム 大気から初検出
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2011_130991749382.html
2011年07月06日
 県は5日、県衛生環境研究センター(大分市)で行っている大気浮遊じん(ちり)の放射性物質検査で、ごく微量の放射性セシウムを検出したと発表した。1988年に検査を開始して以来、検出は初めて。県環境保全課は「福島第1原発の事故が要因だろうが、数値は極めて低く健康には影響ない」としている。
 県によると、4月4日から6月24日までの間、延べ6日間にわたり浮遊じんを採取。セシウム134は1立方メートル当たり0・054ミリベクレル、セシウム137は同0・061ミリベクレルを検出した。年間の放射線量に換算すると、一般的な人工放射線の限度(1ミリシーベルト)の約3万6千分の1という。
 センターは、堆積した大気降下物や水道水に含まれる放射性物質も定期的に検査。この他、モニタリングポスト(測定器)を設置し、大気中の空間放射線量を24時間測定している。

-------------○-------------
放射性物質被害 滋賀県、独自に拡散予測
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110706000019
2011年07月06日 09時09分
 滋賀県は5日までに、福井県で原発事故が発生した際、放射性物質が大気や琵琶湖に及ぼす被害予測について、県琵琶湖環境科学研究センター(大津市)が開発した大気汚染物質の拡散予測システムを活用する方針を固めた。本年度内に策定する県や関西広域連合の防災計画に生かす。

 同システムは、大気汚染物質の排出量と、地形や気温、風などの気象条件を基に、物質が地域ごとにどれだけ、どのように拡散するかを予測する。原発事故で放出されるセシウム137など放射性物質の広がりにも応用できるという。

 近畿の水源である琵琶湖への影響は、大気中の物質が雨を通じて琵琶湖にどれだけ流入するかを予測できる別のシステムがあり、放射性物質にも活用できるか研究する。

 福島第1原発事故を受けて県は、原子力災害に備えた地域防災計画の見直しに向け、国のSPEEDI(放射性物質拡散予測システム)のデータ提供を要望。だが、国からはまだ返答はなく、センターが昨年に独自開発した大気汚染の予測システムに着目した。

 嘉田知事は5日の県議会一般質問で「センターのシステムは精度が高い。放射性物質の排出源のデータがあれば、原子力災害への対応も可能で、活用したい」と答弁した。またセンターは、システムが予測する放射性物質の量が、人の健康や琵琶湖の水、生態系にどれだけ影響するか、大学と連携して研究する方針。

-------------○-------------
避難区域外でも高濃度汚染 市民団体、福島市で調査
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011070501000327.html
福島県の親らでつくる「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」などの市民団体は5日、避難の対象区域外である福島市内の4カ所で土壌を調査した結果、放射性物質がチェルノブイリ原発事故での強制移住の基準を超えるところもあったと発表した。

 神戸大の山内知也教授(放射線物理)が同ネットワークなどの依頼を受け、6月26日に土壌を採取し分析。放射性セシウム2種の合計で、土1キログラム当たり約1万6千~4万6千ベクレルを計測した。
-------------○-------------
45%の子どもが甲状腺に微量被ばく 「精密検査」必要ないのか
http://www.j-cast.com/2011/07/06100706.html
2011/7/ 6 19:29         
  東京電力福島第1原発事故で、2011年3月下旬に原発周辺の自治体で15歳までの子どもを対象に行った調査で、約45%の子どもが甲状腺に被ばくしていたことが明らかになった。ただ、その量は微量だったとして、政府は精密調査を行う必要はないと判断していた。

   調査は、政府の原子力災害現地対策本部が福島県の協力を得て、2011年3月26日から30日にかけて行った。

0~15歳までの子ども1080人を対象

   いわき市、川俣町、飯舘村の0~15歳までの子ども1080人を対象に、サーベイメーター(放射線測定器)を使って調査した。調査が行われたこと自体は、11年6月に政府が国際原子力機関(IAEA)に提出した報告書に記載があるものの、基準値として設定した毎時0.2マイクロシーベルトを超える被ばくをした子どもがいなかったことだけが説明され、子どもの被ばくの有無については触れられていなかった。

   なお、毎時0.2マイクロシーベルトという値は、1歳児の甲状腺被ばく量に換算すると、年100ミリシーベルトにあたる。さらに、この年100ミリシーベルトという値は、国際放射線防護委員会(ICRP)の勧告で、発がんリスクが0.5%高まるとされている。

   具体的な内容が明らかになったのは、2011年7月4日に行われた政府・東京電力統合対策室の共同会見。原子力安全委員会の加藤重治審議官が、

「その(検査を受けた人の)うち半分以上、55%のお子さんは正味値(編注: 測定値から、自然に元々ある放射線量『バックグラウンド値』を引いた値)がゼロ。0.00マイクロシーベルトだった」

と話し、逆に言えば45%が被ばくしていたことが明らかになった。ただし、99%は0.04マイクロシーベルト以下。さらに、最も高い値を記録した子どもでも、基準値の半分の毎時0.1マイクロシーベルトだったと説明している。

基準が変更される可能性も

   だが、加藤審議官は、調査の位置づけについて、

「精密に被曝線量を評価する必要があるかどうか、まずはそこを見るためのスクリーニング」

と強調。さらに、調査方法についても

「この方法では線量をきちっと見るには精度が非常に粗いということで、実際にかかわった専門家や安全委員からも、線量に換算することは適切ではないというコメントをいただいている」

と述べた。その上で、

「0.2マイクロシーベルトを超えたお子さんはいなかったので、放医研(放射線医学総合研究所)での精密な甲状腺被ばく線量の測定の必要がある方はいなかった」

と、精密検査を行う必要はなかったと説明した。

   これに対して、NHKの記者が

「ただ、(毎時)0.2(マイクロシーベルト)というのは概算すれば(年)100ミリシーベルト。それが妥当かどうかについても色々意見がある。IAEA等でも50ミリに変更すべきだと検討しているという話も聞いている」

と疑問を投げかけると、加藤審議官は、

「このスクリーニングをやった時点では、先ほど説明したような判断だった。一方、防災指針はこれから見直しに入る。その中では、すでに今年の初めぐらいの段階からIAEAの関連の基準との整合性も見ていくという大方針も掲げていたので、そういう中で、ご指摘があった点も当然みていくことになると思う」

と、今後基準が変更される可能性もあるとの見方を示した。

-------------○-------------
関電の原発は「テポドン」にも耐えられる! 株主総会で失笑、ワイドショーのネタに
http://www.j-cast.com/2011/07/06100463.html
2011/7/ 6 18:15         
東京電力や関西電力など全国の電力会社の株主総会が6月末に開かれたが、原発の安全性や脱原発をめぐる議論は一向に深まらなかった。

   東電の「脱原発」を求める株主提案は賛成約8%、反対約89%で否決。賛成票が例年の5%前後に比べ、個人株主に広がったという見方もできるが、機関投資家など圧倒的な既存株主の牙城は揺るがなかった。脱原発をめぐる株主提案は全国6電力会社で行われたが、いずれも否決された。

関電に切り込む平松市長に迫力なし

   東電の株主総会は株主9309人が出席し、所要時間は6時間9分、関電は2244人、4時間51分と、いずれも過去最多、過去最長。大もめの東電の株主総会に対して、関電には筆頭株主として脱原発を表明した大阪市の平松邦夫市長が初めて出席。「新エネルギーの開発などに取り組み、原子力から多様なエネルギーの活用に取り組むべきと考える」などと持論を展開した。

   関電は議長を務める森詳介会長が「貴重なご意見として承っておく」と述べるにとどまった。平松市長が関電に迫る場面はひとつもなく、白熱した質疑応答を期待した株主には拍子抜けだった。

   関電は現在、八木誠社長が電気事業連合会会長を務めているほか、東電の17基に次ぐ11基の原発を保有し、定期検査中の原発の再稼働を目指している。電力業界では「関電が先頭を切って原発を再稼働してくれなくては、他社が追随できない」との暗黙の了解がある。

   このためか、関電は「安全確保に万全を期し、信頼回復を図りたい。安全確保を大前提とし、持続可能な低炭素社会を目指したい」(八木社長)などと、「安全な原発」の推進に変わりがないことを何度も強調した。

武力攻撃には政府とともに対応する

   関電の原発11基はいずれも福井県の日本海に面している。ここに北朝鮮のテポドンが着弾しても「原子炉は堅牢な格納容器を持っている」と答えたのは、関電の豊松秀己常務取締役だ。豊松常務は「テロ行為があれば治安機関に通報する緊急マニュアルがあり、訓練している。テポドンなど武力攻撃があれば、政府とともに対応する」と一般論を述べた後、原子炉格納容器の安全性に言及。あまりにも楽観的な答弁には、会場から失笑が漏れた。

   テポドンをめぐる関電経営陣の発言は、スポーツ紙「スポーツ報知」が「爆弾発言」として大きく報道。「仮に格納容器が壊れなくても、配管1本が壊れるだけで炉心溶融(メルトダウン)が起こりえる。格納容器が大丈夫だからというのは、もともと成り立たないバカげた返答」という専門家のコメントを紹介し、「電力会社と市民との意識のズレが露呈した」と報じたこともあって、関西のテレビはワイドショーなどで大きく取り上げた。

-------------○-------------
7月5日 「子供の45%が甲状腺被曝」調査結果の実情 小出裕章(MBS)
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/06/tanemaki-jul-5/
-------------○-------------
唖然…恐ろしい“末期カン”の異常執念「あと2年はやりたい」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110706/plt1107061147001-n1.htm
菅直人首相が、この期に及んでも長期続投を描いているという衝撃情報が入ってきた。松本龍前復興担当相の後任人事では、就任を打診した複数の民主党幹部に固辞され、政権は「末期症状」となっている。だが、菅首相自身はまったく気にしていないというのだ。それどころか、側近に対して「あと2年は首相をやりたい」ともらしたという。内閣支持率が20%未満の「退陣水域」に再突入したにもかかわらず、国民世論や与党の意向はあくまで無視し続ける気のようだ。

2011.07.06

 「全力で(震災被災地の)復旧、復興に当たっている。これからもやらなければならないことは責任持って、全力を挙げて進めたい」

 菅首相は6日午前の衆院予算委員会で、続投にこう意欲を見せた。しかし、5日の後任人事は醜態の極みだった。

 菅首相は、松本氏の辞表を受理すると、すぐに仙谷由人官房副長官を官邸執務室に呼び、就任を要請した。仙谷氏は、菅首相の「早期退陣」を公然と求めており、首を縦に振らなかった。

 続いて、被災地である宮城県出身の安住淳国対委員長や、国民新党の亀井静香代表にも打診したが固辞された。結局、万策尽きて「副大臣の昇格」という最後のカードを切った。

 求心力低下を象徴する事態だが、菅首相ほど切り替えの早い政治家もいない。元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏が5日の講演で「唯一評価できる点とすれば、権力にしがみついていること。記憶の変容する恐ろしい人」と喝破したように、政権居座りに異常な執念を燃やしている。

 その執念を象徴するような衝撃情報を民主党関係者が明かした。菅首相は先週6月27日の内閣人事の後、側近に対して「あと2年は首相をやりたい」といい、「もし、『脱原発』解散・総選挙に勝てば、あと4年間はやる」「いま俺を批判している人々は、みんな悪者になるだけだ」と言い放ったというのだ。

 先週の菅首相は、29日夜にすし店と焼き肉店、イタリア料理店を3軒もはしごし、終始ご機嫌だったとされる。懸案だった国会延長や内閣人事が一段落し、酒の勢いもあって、つい本音をもらしたということなのか。

 長期続投に関しては、別の情報もある。側近議員が菅首相に対し、「解散・総選挙に打って出て、4年間政権を担当しましょう」と勧めている、というもの。また、「菅首相は、来年秋の民主党代表任期までの続投を模索している」との分析もある。

 実際、菅首相の政権居座り戦略は、日に日にエスカレートしている。

 先月2日の内閣不信任決議案採決は「ペテン師。人間として許せない」(鳩山由紀夫前首相)と揶揄されながら乗り切った。同22日の国会会期末直前には、政府・民主党幹部らと激論を交わし、「特例公債法」と「再生エネルギー法」「第2次補正予算」という重要法案成立のために70日間の国会延長を勝ち取った。

 ■菅「10月訪中」検討説も

 ただ、政府・民主党幹部とは「8月末までの退陣」で“合意”していたはず。もし、「2年やりたい」「総選挙に勝てば4年間」が事実とすれば“合意”はウソだったことになる。

 これと符号するのか、いまや菅首相の数少ない応援団である国民新党の亀井代表は4日、BS11の番組で、菅首相の退陣時期について、「特例公債法案や第2次補正予算案が通ったら、法律的には(メドが)つくが、実態的には震災対策でメドがついたという状況にはなかなかなりにくい」と述べ、さらに続投する可能性を示唆した。

 また、産経新聞は3日付の1面トップで、「菅首相『10月訪中』検討」という記事を掲載した。菅首相が辛亥革命の「武昌蜂起」から100年にあたる10月10日前後の北京訪問を検討しており、周辺に調整を指示したというもの。つまり、8月末までに退陣する気などサラサラなく、今秋以降の続投に強い意欲を示しているというのだ。

 被災地復興のため、与野党が協力して政策実現に当たるべき時に、菅首相は与野党間だけでなく、与党内でも不必要な対立をあおっている。さらに、福島第1原発事故を機に高まった国民の不安に付け込むように、一か八かの「脱原発」解散・総選挙を画策しているとも指摘されている。

 「民主党の黄門様」こと渡部恒三最高顧問は5日、「国民、被災地、民主党のために、1分でも1秒でも早く辞めてもらいたい」といい、菅首相の即時辞任を求めたが、菅首相のホンネは真逆。「1分でも1秒でも長く首相でいたい」なのだ。

« 「原発撤退で電気代2121円増、維持なら372円増」というトンでもない嘘に騙されるな!!! 火力への転換なら378円増程度が妥当な試算だ!!! | トップページ | 福島第1原子力発電所、地下水汚染の海水汚染タイムリミット!? もうそろそろ危ないかも??? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/07/08 08:43) [ケノーベル エージェント]
大津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 「原発撤退で電気代2121円増、維持なら372円増」というトンでもない嘘に騙されるな!!! 火力への転換なら378円増程度が妥当な試算だ!!! | トップページ | 福島第1原子力発電所、地下水汚染の海水汚染タイムリミット!? もうそろそろ危ないかも??? »