2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« まさか!? 原子炉内部の作業ができないことを想定外なんて言わないよな??? | トップページ | 20日、関西へ放射能拡散・・・でも安心できるレベルだよ。 »

「核燃料、溶融していた」 保安院やっと認める。やっと議論ができるのだろうか!?

いい加減に無意味な議論を終えたいと常々思っている。

次に「再臨界をしていると思われる」という言葉を出させれば、やっと同じテーブルで議論が始まる。

・ヨウ素が減少しない。むしろ、上昇している。

・ストロンニウムは気化しにく物質なのに汚染汚水に検出されている。

・原子炉内の温度が上がっているのに、炉内圧力があがっていない。

すべて再臨界していることが前提なら説明がつくが、臨界しないで起こる現象といっているので説明が付かない。ずっとそんなところで押し問答を2週間近く続けている。

行程表を上げたが、わずか1日で遅れるかもしれない発言がでるようでは、行程表の意味すらなくなってしまう。

いずれにしろ、

あらゆる可能性を示唆し、できることをすべて同時進行で準備するくらいは必要だ。

それが見られないので心配になってしまう。

海の放出した為に生まれた容器の容量も限界がある。メガフロートも同じだ。

せいぜい2ヵ月程度の延命にしかならない。

その後はどうする???

1ヵ月も考えていると、今度は準備する時間がなくなり、高濃度の汚染水が海に流れることになる。

もっとも、何らかの問題が原子力におこれば、それで終わってしまうような状態だから事態は深刻である。

これから日本はどうなってゆくのだろうか???

情報元となるサイトをまた1つ発見した。

『福島原発原子炉の状態 原子炉の温度』

保安院が言った17日の250℃(雰囲気温度)と官邸が発表した90℃(原子炉給水ノズル温度)の謎解きがこれでなされたことになる。

しかし、これで判ることは1~3号機のすべてが高温であるという事だけである。

原子炉温度
A…原子炉給水ノズル温度
B…圧力容器下部温度
雰囲気温度(原子炉内の気体温度)
A…RPVベローシール
B…HMV戻り

これらの測定にこれほど測定差が生まれるのは何が原因なのかまったく判らない。
(1号機はノズル温度が高く、RPVベローシールが低い。3号機はノズル温度が低く、RPVベローシールが高い。)
破損の状態からくると考えられる。因みに官邸発表は最も低いHMV戻りを発表している。これは意図的なことだろう。

リスク管理からすべて高温で稼動中と判断する以外の判断ができない。
3号機は若干ではあるが上昇傾向にある計器と、全体的に高温状態と推測されるので、(漏水のことは別問題として)可能な限り注水量を増やしたいところだ。

次に汚染水の検査データーを見つけたいものだ。さらに注水量の時系列、2系統の配管の内、どれが生きていているかなどである。

何からかの打開策の余地を発見したいものである。

この大震災から復興する為にがんばっているすべての人間に悪意があるとは思えない。しかし、結果からは成果が見られない。

その代表には責任すら感じられない。

やっていると信じたいが・・・・・・1ヵ月掛っても心配は拭われない。

現に復興と掛け声だけで、財源の増税を論議している。

「過ちてあらためざる。これを過ちと呼ぶ」

まるで生きた教訓にあっているような気分だ。責めて、教訓として後世の人々の窘めになることを祈りたい。

------------○------------
1~3号機「核燃料、溶融していた」 保安院やっと認める
2011/4/19 13:23

  福島第1原発の事故について、経産省原子力安全・保安院の西山英彦審議官は、2011年4月18日の会見で、1~3号機の核燃料が溶融しているとの見方を初めて明らかにした。すでに内閣府の原子力安全委員会には報告済みだという。

   保安院はこれまで、核燃料について「損傷」との言い方にとどめていた。「溶融」に変えた理由について、1号機は水素爆発し、2、3号機はペレットが溶融して高濃度の放射性物質が検出されたことを挙げている。

------------○------------
「総理は人間として問題がある」 石原幹事長が大連立内幕を暴露
http://www.j-cast.com/2011/04/18093436.html
2011/4/18 18:41
  東日本大震災への対応をめぐり、自民党が民主党への対決姿勢を強めている。震災後、表だった政権批判を控えてきた谷垣禎一総裁が、2011年4月14日の会見で、辞任要求を「解禁」。民主党の岡田克也幹事長は「信頼関係をつくりたい」として、テレビ番組の中で党首会談を呼びかけたものの、自民党の石原伸晃幹事長は、菅首相について「人間としての問題がある」などと、「人間として」という言葉を少なくとも2度も使って菅首相の資質を批判。党首会談には慎重姿勢を見せた。

   震災から約1か月にわたって、自民党は支持率低迷が続く菅首相の退陣論を「封印」してきた。ところが、統一地方選の前半戦での民主党の惨敗ぶりが明らかになると、谷垣総裁は記者会見で「国民は、菅政権に復興の舵取りを委ねることはできないという意思を示している」と方向転換。「自ら出処進退について判断する時に来ている」と、自発的な辞任を迫った。

この背景を、石原伸晃幹事長が4月18日朝にNHKで放送された「日曜討論」の中で、菅首相について「人間としての資質」という言葉を使いながら解説している。

「やっぱり、総理の発言によるところが大きいと思う。『(福島第1原発周辺に)20年間住めない』とか。(発言は後に)否定したが、そういう発言が官邸から聞こえてくる。『東日本が大変なことになる』とか、指揮官が危機を煽るようなことを官邸から発生させたことがいけない。東電に乗り込んで3時間怒るとかね。そういう人間としての資質というものを見たときに、『本当にこのままで大丈夫なのかな』。こんなことを総裁は思って、あそこまで踏み込んだ発言をした。総理に対する警鐘ですよ」
   あわせて、辞任要求については「直ちにではありません」と、ややトーンダウンさせた。

   この批判に対して、民主党の岡田幹事長が、

「余人を交えず、とことん疑問をぶつけていただきたい。総理は、きちんとそれに対して答えると思うし、そういったことに意見があれば、耳を傾ける気持ちはあると思う」
と、二人きりでの党首会談を提案した

入閣断った時に菅首相が激高
   だが、石原幹事長は、3月19日に菅首相が谷垣総裁に入閣と大連立を持ちかけて断られた時の様子を引き合いに、

「3月19日にね、総理が総裁に電話をされてきた訳ですよ。『あんた、副総理で、防災(担当)やってくれ』と」
と、やや苦笑いを浮かべた。その上で、谷垣総裁が入閣を断った時に菅首相が激高したことを暴露、「人間としての問題がある」と切り捨てた。

「そしたら(入閣を断ったら)、『あなたは、私と責任を分かち合わないんですか!』と、急に菅さんが怒り出した。やはり一国のリーダーというものは、『責任はおれがとる。しかし、一緒にやろうよ』とか(言うのが普通だと思う)ね。これまで何の信頼関係もない時に、『おお、あんた、やってくれないのか。それだったら上等じゃないか』みたいなことを電話で言う総理大臣なんて菅さんが初めて。やっぱり、そこの人間としての問題がある、総理は」
   一方の岡田幹事長は

「もう少しお互い信頼関係があって進めることができれば、それは国民の立場、被災者の立場からみれば、絶対その方が好ましいと思う」
と、あくまで党首会談の実現を目指す考えだ。

------------○------------
福島原発原子炉の状態 原子炉の温度
http://atmc.jp/plant/temperature/

原子炉温度
A…原子炉給水ノズル温度
B…圧力容器下部温度
※原子炉の設計温度(耐久できる最大温度)302度を点線で表しています。

福島原発 1号機 (173.9 ℃)
- 4/12  4/13  4/14  4/15  4/16  4/17  4/18  4/19
A 216.2 206.2 203.6 197.0 189.9 180.4 173.9 169.0
B 119.0 119.0 119.5 119.4 118.3 116.6 115.4 115.1

福島原発 2号機 (141.8 ℃)
- 4/12  4/13  4/14  4/15  4/16  4/17  4/18  4/19
A 165.8 170.1 159.7 150.0 142.8 141.1 141.8 136.5
B 208.1 183.2 116.3 116.0 115.3 114.8   

福島原発 3号機 (114.3 ℃)
- 4/12  4/13 4/14  4/15  4/16  4/17  4/18  4/19
A 105.4  92.2  90.4  91.2  91.1  90.7 101.5 102.2
B 119.3 117.3 122.6 121.5 121.3 121.7 114.3 110.3

福島原発 5号機 (45.5 ℃)
-4/12 4/13 4/14 4/15 4/16 4/17 4/18  4/19
A 33.1 43.4 33.5 45.1 45.3 44.4 45.5  34

福島原発 6号機 (22.4 ℃)
- 4/12 4/13 4/14 4/15 4/16 4/17 4/18  4/19
A 22.7 48.6 24.1 47.1 33.5 33.3 22.4  47.7
B _ _ _ _ _ _ _

雰囲気温度(原子炉内の気体温度)
A…RPVベローシール
B…HMV戻り
※原子炉の設計温度(耐久できる最大温度)302度を点線で表しています。

福島原発 1号機 (120.2 ℃)
   4/17  4/18  4/19
A  121.4 120.2 119.4
B   97. 5 96.9  96.9

福島原発 2号機 (132 ℃)

   4/17 4/18  4/19
B  131  132  128

福島原発 3号機 (240.4 ℃)
   4/17 4/18  4/19
A  253.2 240.4 226.5
B  103.9  80.1  79.5

« まさか!? 原子炉内部の作業ができないことを想定外なんて言わないよな??? | トップページ | 20日、関西へ放射能拡散・・・でも安心できるレベルだよ。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« まさか!? 原子炉内部の作業ができないことを想定外なんて言わないよな??? | トップページ | 20日、関西へ放射能拡散・・・でも安心できるレベルだよ。 »