2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 南相馬市、市長のSOS 南相馬を助けろ!!! | トップページ | 汚染4月5日~7日に日本全土へ 安全です。でも、念のために ←枝野風に言ってみました »

高濃度汚染水の止水 注入剤で止水が可能!!

ダムなど作るときに岩盤から洩れる水を防ぐ為に注入という地盤改良を行う。
一般的に地下ダムと呼ばれるものである。
地震によるコンクリート亀裂が原因でコンクリート建屋から海に流れ出ているなら、地盤改良による注入作業で漏水を防ぐことができる。
問題は作業環境が確保できるかだ。

地盤改良の技術者に聞けば、おそらく止水可能だろう!?361

-----------○-----------
高濃度汚染水が直接流出
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2011040201000449/1.htm
2011年4月2日(土)14時2分配信 共同通信

政府関係者は2日、福島第1原発事故をめぐり、2号機の高濃度汚染水の海への直接流出を確認したことを明らかにした。2号機と岸壁の間にある「ピット」と呼ばれる立方体の貯蔵設備のコンクリート割れが原因とみられる。政府は被災地を視察中の菅直人首相に報告するとともに、対応策の検討を急ぐ。2号機タービン建屋地下や付近の地下水では高濃度汚染水が確認されており、東京電力はこうした汚染水がピットまで達し海に流れ出た可能性が高いとみて、詳しい流出経路を調べる。高濃度汚染水の直接の海上流出が確認されたのは初めてで、政府は国民に対しても正確な情報を公表する方針だ。

« 南相馬市、市長のSOS 南相馬を助けろ!!! | トップページ | 汚染4月5日~7日に日本全土へ 安全です。でも、念のために ←枝野風に言ってみました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 朗報ですね。ただ、成功した時だけアピールする子供じみた態度。あくまで、民主選挙互助会です。彼らの当選のために、何人の餓死者と自殺者を出すつもりなのでしょうか。私は、彼らを集団でガス室に送り込みたい気分です。

食糧自給に関して貴重なコメントありがとうございました。
海の汚染を防ぐためにも、ピットのひび割れがうまく直ればと想います。国民の衆知を結集して、早急に、たまった水を清浄化してもらいたいと想っています。放射能の漏洩は、紫外線と比べても桁違いに生態系に影響すると想われます。海水中に存在する微量元素の調査を金属資源の海から回収ができるのか調べていましたので、今回の漏洩で希釈されて微量増加していると想われます。もし、データが公開されたら、比較してみようと思っています。一度、ブログ覗いてください。

鈍重さん、こんにちは

配管の説明が少ないと私も後で思ってしまいました。

配管ですが、原子力の作業に関わった人の話を私なりに総合すると、特別変わったものではないということです。

違うの設計に立ち会っている精度が非常に厳しい。50cm狂っても最初からやり直しになるくらい厳しい管理がなされています。

が・・・
作業員も人間です。狂った分は監督かいないときに、重機をつかって引っ張って、無理やり溶接して誤魔化した。なん~て、話を自慢して話しているくらいです。

地震などや老朽化で壊れるのはそういうところからです。
ですから、いつ配管が壊れるかは、それこそ神のみぞ知るという感じですから、私はそこらへんが怖いと思う所です。


さて、送水のことです。
配管にドライバーを忘れた作業員のドライバーが流れたり、外れたボルトが循環していたという事故も報告されている原子炉ですから、氷を送水することは可能です。
しかし、配管はいつも曲がりくねっており、地震のあとでいつ潰れるか判らない状態です。氷のような固形物や粘着性のある水は送水の時にポンプの負担になり、同時に配管の負担になります。

アイデアとしてはいいと思うのですが、私なら配管の負担が大きくなる方法は避けるだろうと言うことです。
配管の負担が増えない方向で考えればです。やれないこともないので、勇気と蛮勇を持った指揮官がいれば、やるかもしれません。
私は反対しますが・・・

しかし、冷水を入れることは少しでも早く冷やすことになるのでやりたいところですが、それだけの氷を作る冷凍庫が存在するか?
搬送が可能か?
総理大臣がその気になって、関東一円の冷凍庫を借りて、搬送車でピストン搬送でも号令を掛けないと不可能でしょう。

結局のところ、総理大臣の決断力に掛ってくるのです。

 ピストン輸送は、被爆者を大量生産してしまいます。無人作業が前提で、製氷機で汚染された排水を凍らせ、汚染された水に混入し、原子炉に再投入するものでなければなりません。汚染濃度が高まっても、外部に与える影響を阻止するためには、排水プールをドームで覆う必要はありそうです。文系ならではの、緻密さに欠けた発想です。汚染されていない水と氷なら、少しは楽なシステムですが、欲張りすぎですかね。製氷機は、徐々に増やすしかないでしょうね。でも、無いよりはましなはずなんですけれどね。総理大臣の決断とは、同感です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高濃度汚染水の止水 注入剤で止水が可能!!:

» 放射線に係る記載を調べました。(その4:水中の放射性物質の除去) [水徒然]
nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;&a... [続きを読む]

« 南相馬市、市長のSOS 南相馬を助けろ!!! | トップページ | 汚染4月5日~7日に日本全土へ 安全です。でも、念のために ←枝野風に言ってみました »