2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 外国人参政権反対だよ! | トップページ | ぼうろんといい、ぼうろんをいう鳩山総理の無知 »

恐ろしい子供手当の実態???

子供手当の支給が始まろうとしている。
教育を重点に置く政策として趣旨は大いに評価している。

教育こそ、国の基盤である。

そういった意味で賛同するところなのだが、その仕様は民主党が自民党政権を非難し続けてきたばら撒き型の支給である。現金を親に支給するという方法は多くに波乱要素を持ち過ぎている。
解決方法はそれほど難しくない。
学校からの請求書を役所に提出すると、支給分内に限り役所から学校に振り込む形にすればいい。
それだけで親が学費以外に使用することを防止できるのだ。
パチンコやギャンブルに消えず、学費や給食費として利用できるのだ。
全体から言えば、わずかな数かもしれない。
しかし、そのわずかな数を大切にしてゆかねばならない。

さらに言うならば、奨学金を拡充することによって、不摂生な親から離脱して寮などに入り、学業の本分を全うできる環境も作っておく方がよいだろう。
さらに、教師の能力アップも急務である。
しかし、子供手当以外の政策は時代の要望とは逆行するものである。
これが民主党の望む未来なのだろうか???

金だけ渡して後は何も関与しない。(日教組がいるからできない)
そんなことで日本の未来を救えるのだろうか???

さて、今回はさらに重大な話が舞い込んできた。

なんと!!!

日本に住む子供以外にも子供手当が支給されるというのだ。
つまり、外国の子供を養子に迎え、外国で生活させていても住民票があれば、支給されるというのだ。
1人24万円ほど支給されるのだから、100人の養子を迎え入れれば、2400万円の支給だ。
ハート オブ ゴールド などで支援するのに1人当たり10万円ほどあれば十分である。
善意のボランティアか、悪意の金儲けかは別にして、
世界中で日本人との養子縁組がブームになりそうな話である。

なんせ、外国にいる養子も喜び、義父母も生活が楽になる法案なのだ。

馬鹿らしくて話にならない。

-----------○-----------

(参考資料)

なんだそれ。月1万円養育費でやればいいなら、俺も養子1万人作るわ
http://www.nikaidou.com/2010/02/11_2.php

髭のなかちゃんの3月2日と3月1日
http://www.higenaka.com/frm_zakkan.html

子供手当じゃなくて、子供控除にすればいいのに
http://www.nikaidou.com/2010/02/post_4370.php

« 外国人参政権反対だよ! | トップページ | ぼうろんといい、ぼうろんをいう鳩山総理の無知 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

現金支給が必ずしも良いとは言えないが、子供一人を育てるのにどれだけの労力がいるかが全然わかっていない書き込みですね。
お金だけがもらえるような錯覚をされているようですが、
実子であれ、養子であれ、実際に子供を育てたことがありますか?

りっきーさん、
勘違いされているようですね。
今回の記事の内容に、養子を育てる内容はありません。
育てるのは現地にいる実父母です。
名義が養子になるだけですよ。

勘違いさせるような文章であったことは謝罪します。
しかし、よく読んで頂きたい。

外国の子供を養子にする。(書類のみ)

実の父母に預ける。(子供の生活が何ら変わることはない。)

国から外国人の養子でも「子供支援金」がもらえる。

生活に必要な金額を送金する。

残る残金を自分の生活に当てる。

100人の養子を迎えると、2400万円の支援金が貰え、1000万円を送金し、1400万円が手元に残る。
(実際は、全額を一度送金した証明がいる為、一度送金した後にお礼金として返金する必要があります。)

これが子育て支援のシステムです。

この外国の実母に育ててもらうことができる「子育て支援」がすばらいい制度といえるのですか?

外国の子供を養子にして、外国で育てる。
しかも、自分はお金を送金するだけ!!!

りっきーさん、判りましたか!
私が何に怒っているか!

なお、私以外にも同じようなシステムの不備を訴えているブログを追加しておきます。
参考にして下さい。

ちなみに、追加で判ったことを言いますと、
鳩山総理は在日および日本在住の外国人にも支援を表明しております。
日本で働く外国人は、平成20年ベースで2217426人
約222万人です。
すべてが出稼ぎとはいいませんが、3分に1が出稼ぎと推定し、2人の子供が祖国にいると推測するとその額、約3500億円です。

今年の申請は眉つばものということで少ないかもしれませんが、今年もらった方いれば、来年はそうなると思います。

先進国から方々にとっては大したことはないですし、また、支払っている税金も多いと推測されますから、妥当かもしれませんが、ベトナムやフィリプンなど東アジア、アフリカ、南米からの出稼ぎ者にとっては天の助けのような話です。

悪い話ではありませんが、納得するかは微妙です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/33553689

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしい子供手当の実態???:

« 外国人参政権反対だよ! | トップページ | ぼうろんといい、ぼうろんをいう鳩山総理の無知 »