2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 鳩山を責めての、麻生おろし! | トップページ | 鳩山総務相、やはりの辞任!! »

どうやらキナ臭い話になっているようで???

麻生総理がブレているのかは知りませんが、29日までには判明する。
もし、鳩山氏を切るようなら、下記の記事に信憑性が生まれてくる。
実際、

< 郵政賊 VS 外資賊 >

(どちらもくだらない権力争い。ただ、西川続投では外資組の勝ちが決まるのでそれもおもしろくない。西川を下ろし、「給料を半額カット」などという改革派が後任にきまればいいのだが、郵政賊の後任では意味をなさない。)

の争いなのだが、西川社長も一癖ありそうな、面の皮の厚い方だ。
経団連の御手洗会長もそうだが、今の財界人に日本の将来を考えている方はいない。
すべて自社の利益か、元自社の利益に関与している。
企業人総出で、日本の財産を食い潰すつもりらしい。
あとで日本がどうなろうが知ったことじゃない。
自分は海外でも逃げるつもりなのだろうか?
仮に貧富の差が広がって、日本が騒然としても自分は勝ち組だとのん気に構えているつもりなのだろう。

いずれにしろ、
くだらない郵貯社長の人事から『麻生下ろし』が激化してゆく。
日本の将来を考えている人はいないのだろうか?

ーーーーーーーーーー○ーーーーーーーーー
「麻生総理、鳩山邦夫総務大臣を罷免してください!」
http://www.nikaidou.com/2009/06/post_2844.php

 一部の人には話したし、姉妹サイトのJ-CIAにも「麻生ネタをつかんでいる」と書いたことがある。これはウチが独自入手したネタだ。ずっと前に麻生がブレてやばかったときに、鴻池祥肇議員に「このネタで内閣飛ばしていいですか?」と聞くと「ダメだ」というので使用を見送っていたネタである(案外義理堅いでしょ)。でも、もう鴻池さんに義理立てする必要もない。

 どうやら、そのネタがいま麻生のネックになっているらしいのだ。官邸では自民党清和会をはじめとする”自民党売国派”の後押しもあり、鳩山邦夫を更迭する勢いになっているという。さっさと謝って政策転換すればいいのに、バカな奴らだ。郵政選挙で勝ったからといって、そんなモノに縛られる必要はない。マスコミがガタガタいっても適当にあしらっとけばいいのに・・・大体、間違いがあれば訂正して謝罪すればいいのだ。バカはそれができない。実は、自民党はそうすれば次の選挙でも案外過半数を維持できたのだが、郵政のゴタゴタで、完全にその道はなくなった。世襲なんてどうでもいいのである(というか、小泉のバカ息子が問題なだけでしょ)。

 そんなものより、「国民の資産を切り売りした小泉・竹中を支持する連中が許せない」というのが本当の世論だが、政治部のバカとかとばっかりつきあうお偉方にはそれがわからない。わかっているのは古賀誠くらいだ。

 話がそれたが、そのネタは、出せば内閣が飛ぶ。自民党が大敗するだけではなく、麻生が完全終了する。議員辞職どころの話ではないのだ。もっといえば、いくら盟友の鳩山邦夫といえど、そのネタと鳩山邦夫を天秤にかけると、鳩山を切らざるをえないくらいのネタである。そのネタを郵政側に捕まれているのが今の麻生なのではないか?と、ぶれる麻生をみて思う。党内基盤が薄い麻生は、どのみちもう終わりだ。

 そこで、だ。「麻生総理、鳩山邦夫総務大臣を罷免してください。」となるのだ。太郎会の会長であり、麻生総理実現のために奔走した鳩山邦夫が罷免されたとなると、鳩山邦夫としてはいくつかの選択肢が出てくる。

1,総裁選前倒しを推進し、自民党総裁に立候補する・・・総裁選前倒しを騒いでいる清和会に乗っかることになるデメリットと、民主党に「自民党でまた内ゲバ」などと揶揄される。運良く総裁になり短期的に総理になれても、必ず衆院選で負ける。超短期政権の選挙管理内閣になるだけでうまみはない。メリットもほとんどない。

2,党を割り「新党正義(仮称)」を作る・・・「郵政のおかしさを指摘したのに麻生に切られた」ということで国民ウケはよい。民主党とは距離を置きつつ、正義の実現に奔走する党を作る。愛国、国を守る連中を引き連れて新党。10名程度の当選が見込まれる。完全な第三局というか、政界再編が起きる。鳩山邦夫は幸いにもカネがある。カネの面では心配いらない。信念を貫く政治家として国民ウケも良い。一度自民党を出ているし、いまの平成研も決して居心地がいいわけでもない。だったら思い切って・・・。

3、なにもしない・・・次の選挙が危なくなる。これは選択肢としてない。

4,民主党に合流する・・・これはもっともまずいパターン。主張も政策も違ういい加減な集団に入るとイメージが悪くなる。

 

・・・てなわけで、罷免された場合は「2」の「新党を作る」しかありません。その新党はおそらくかなりの人気が出るでしょう。メンバーもほぼ選定済みです。

 さぁ、郵政の株主総会は29日。再来週には鳩山を罷免しなければなりません。更迭したら麻生は「人でなし、裏切り者。たまに決断したと思えば自分の利権のため」と後で私らにバラされてエライ目にあうだろうね。

 しかし、その方が面白い。政界再編が必ず起きるからだ。微力ながら当サイトとその周辺のグループは、すべて鳩山邦夫に協力することとなる。情報やインテリジェンスの効果を示せる絶好のチャンスだ。

 麻生総理、鳩山邦夫総務大臣を早く罷免してください!官邸では、「鳩山邦夫更迭やむなし」という流れになっているそうじゃないですか。その方がこっちは都合がいいので、ぜひ罷免を。今回は本気でそう思ってます。郵政のバカどもと一緒に沈んでくださいね。

 そうそう、ここは総務省のエライ奴らも見ているらしいから言っておく。鳩山邦夫を裏切った奴、総務省のなかで西川のスパイもどきをしている連中は、あとで闇から闇に処分してあげますよ。今すぐじゃなくても、3年後でも5年後でもいいんだもんね。お楽しみに!

西川社長が三井住友銀行から連れてきた連中「チーム西川」は、
いろいろ三井住友銀行に便宜を図っていますね。 \(^O^)/

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20090609

日本郵政をめぐる西川社長の審議は参議院で行なわれていますが、どういうわけかNHKではテレビ中継は行なわないようだ。麻生総理の決断いかんでは政局になる大事な審議なのですが、どうしてNHKはテレビ中継しないのだろう。NHKがやらないのなら民放でやればいいとおもうのですが、民放はスポンサーに外資が大口客としているからNHKよりも難しいだろう。

小泉・竹中の売国コンビの巻き返しが激しいからですが、国民世論は小泉内閣の頃とは違って85%が西川続投に反対している。「株式日記」では小泉内閣の人気絶頂の頃から郵政民営化法案に反対してブログに書きまくってきたのですが、ようやく郵政民営化利権の闇が暴かれてきている。マスコミは相変わらず竹中平蔵を出して郵政民営化を押し切ろうとしている。

中村正三郎氏のブログに書かれているように、西川社長の独裁経営は問題があるようだ。しかしテレビなどではあまり取り上げられない。テレビを見れば外資系保険会社のコマーシャルがたくさん流れているのは口封じのためであり、カネで世論などは操作されて作られるのだ。

世界的に見れば郵政は国有化の流れなのですが、テレビは都合の悪い事は一切報道しようとはしない。鳩山総務大臣が一人でがんばっていますが、マスコミは冷ややかな書き方で殿ご乱心的な報道だ。しかし国民はもはや騙されないのであり、テレビよりも「株式日記」を信用している。もちろん読者は二万人足らずで限られますが、マスコミの記者も「株式日記」の後追いをするご時勢だ。

麻生総理が小泉一派に押し切られて西川続投を決めれば、衆院選挙では西川スキャンダルで流れは一気に民主党に向かうだろう。最近の自民党は政権ボケしてしまって選挙で敗れれば野党に転落する事の恐ろしさを知らないのだろうか? 細川内閣の頃の野党の経験のある自民党議員はベテランしかいなくなった。自民党は政権与党だから纏まっていられるのですが、野党に転落すれば分解するだろう。

自民党内には麻生首相では選挙に勝てないから総裁選を行なえという意見もありますが、誰に替えたところで郵政選挙の時のようなことは起きない。かといって麻生総理の求心力や政治力の無さは隠せない。選挙で勝てれば総理の実力も上がるのですが、勝てないから1年ごとにクルクルと総裁が替わる。

世襲問題でも結局は元の木阿弥で世襲問題は先送りにされた。しかし何度も言うように選挙に負ければ野党に転落するのですが、自民党内の主導権争いで一つに纏まれない。小泉総理は「自民党をぶっ壊す」と言っていましたが、西川続投をごり押しする事で自民党をぶっ壊すらしい。

« 鳩山を責めての、麻生おろし! | トップページ | 鳩山総務相、やはりの辞任!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/30035817

この記事へのトラックバック一覧です: どうやらキナ臭い話になっているようで???:

« 鳩山を責めての、麻生おろし! | トップページ | 鳩山総務相、やはりの辞任!! »