2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 麻生総理ずばり! ドイツ首相のメルケル女史、ニコラス・サルコジ大統領もなんのその! | トップページ | 好きな言葉は『要するに』 »

大和の心を考える

北朝鮮のミサイル発射で少しは緊張が出てきた。平和と国防を考えるには良い機会である。
本気でミサイル防衛に予算を計上して頂けると嬉しい限りだ。
ただ、アメリカから購入するという発想は排除して、日本独自の技術を研究するべくだろう。
注意すべき点は、過激な世論にならないことを願うことだ。
ま、直接日本に落ちた訳ではないので、そんなことにはならないだろう。

さて、大和とは協調の精神である。
物欲やお金などの個人の欲求を満たす精神の対極の考えかたである。
物欲を正当化するのが西洋の考え方とすると、みんなで幸せになる為にみんなが少しずつ我慢することが大和である。
他者の笑顔を自分の喜びと考える。そう考えるといいのではないだろうか。

まずは、笑顔を探すことをから始めよう。
幸せはすぐそこにある。

« 麻生総理ずばり! ドイツ首相のメルケル女史、ニコラス・サルコジ大統領もなんのその! | トップページ | 好きな言葉は『要するに』 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和の心を考える:

« 麻生総理ずばり! ドイツ首相のメルケル女史、ニコラス・サルコジ大統領もなんのその! | トップページ | 好きな言葉は『要するに』 »