2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 汚染米の対応はこれでいいのか? | トップページ | リーマン・ブラザーズ破綻、後にブラックマンデーと呼ばれるのか? »

シノブフーズのコンビニおにぎり

汚染米、シノブフーズが東海地方のコンビニにおにぎりを入荷していたのが発表された。

取引先を見れば、ファミリーマートではないだろうか?

おにぎりの賞味期限は2日以内、今、出回っているおにぎりは安全と考えられる。

しかし、そのことをはっきりと言ってあげなくちゃかわいそう。

でも、「コンビニで販売されていた。」の報道のみでは大迷惑だ。

また、取引先外のコンビニはさらにとばっちりだ。

どうして、こうも中途半端な報道になるのだろうか?

確実な情報こそ、風評被害を最小限に抑え、回復を早めることを考えて発表、報道に心掛けてほしい。

« 汚染米の対応はこれでいいのか? | トップページ | リーマン・ブラザーズ破綻、後にブラックマンデーと呼ばれるのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/23834290

この記事へのトラックバック一覧です: シノブフーズのコンビニおにぎり:

« 汚染米の対応はこれでいいのか? | トップページ | リーマン・ブラザーズ破綻、後にブラックマンデーと呼ばれるのか? »