2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« やはり帰ってきた小沢 | トップページ | 本日の原油 »

金の相場が上昇中

希少金属である金が上昇を続けている。

これからも重要な金属である金の上昇は続くであろう。

しかし、その落とし穴に注意されたい。

注意1秒、怪我1生

8/17 2389円 11/08 3053円  664円21%の上昇
2年前の7/4 1526 1527円50%の上昇
1999年9月836円 
1999年から5年掛けて倍にまで上がった金の値段は、

わずか2年でさらに倍にまで上がった。
さらに、この3ヶ月で21%の上昇率である。
来年には、倍になる計算になる。

(これは異常である。)
この上昇がどこまで伸びるかは定かではないが、

株式市場の流動資金が流れているのはいうまでもない。
しかし、8月中旬からはじまった上昇戦は明らかに作られたものである。
バブルといって差し支えないだろう。
このバブルがいつ弾けるかは推測できないが、

私はその兆候が出始めていると考えている。
500円~1000円の幅で落下し、再び上昇を続けるであろう。

伸び悩むことを懸念した瞬間、バブルは弾けるのだ。

相場には上昇と下降が交差する。
相場は上昇のみするものではない。
かならず下降期は存在する。

伸び率が止まったとき、

ファンドは資金を引き上げる。
そのことを注意して投資することをお勧めする。

« やはり帰ってきた小沢 | トップページ | 本日の原油 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465045/8824164

この記事へのトラックバック一覧です: 金の相場が上昇中:

« やはり帰ってきた小沢 | トップページ | 本日の原油 »